• MAILSCREEN

メール誤送信対策「MAILSCREEN」(メールスクリーン)

社内から送信されるメールの誤送信を防ぐ

電子メールがビジネスコミュニケーションの基盤となっている昨今、多くの企業が電子メールからの誤送信による情報流出に対する課題を持っています。 MAILSCREENは、電子メールの誤送信による情報漏洩を防ぐために必要な様々な機能を装備、誤送信防止機能、添付ファイル対策、履歴管理や送信メールのアーカイブ機能に より万が一の情報漏洩にも備えることができる、メール誤送信対策ソリューションです。

MAILSCREENなら・・・

  • ● メールクライアントの設定変更が不要
  • ● 添付ファイルのZIP暗号/リンク変換 メール誤送信対策おすすめ
  • ● 企業向けオンラインストレージ「GIGAPOD」とシームレスな連携 メール誤送信対策おすすめ
  • ● アプライアンス/サービスで選べるモデル
  • ● Gmail/Office 365もサポート
  • ● アーカイブ機能で安心の運用

いつも通りファイルを添付するだけで自動的にZIP暗号!

MAILSCREENは、いつも通りファイルを添付するだけで自動的にZIP暗号することができます。
パスワードも自動生成して配信するので面倒な作業から解放されます。
さらに、企業向けオンラインストレージ「GIGAPOD」と連携することで大きな添付ファイルの受信ストレスも大幅に軽減することができます。

MAILSCREE 誤送信対策の主な機能

企業向けオンラインストレージと連携できる数少ないメール誤送信対策「MAILSCREEN」
添付ファイル オンラインストレージ連携

電子メールの誤送信を防ぐための主な機能

MAILSCRENは1台に多くの機能を装備しています。その中でも特に必要とされている機能をピックアップ!

アンチウィルス 送信されるメールをウィルスチェックします。
誤送信対策
(送信遅延、BCC変換)
送信時間を遅延させてキャンセルできます。TO や CC のメールアドレスをBCCに変換してメールアドレスの流出を防ぎます。
添付ファイル対策
(ZIP暗号、リンク変換)
添付ファイルを自動的にZIP暗号することができます。
そのほか、添付ファイルをURLリンクに変換することで添付ファイルのサイズを気にせずに送信することができます。また、企業向けオンラインストレージ「GIGAPOD」連携機能で添付ファイルの送信をセキュアに運用することが可能です。
フィルタリング メールアドレスや件名、本文、添付ファイルのサイズなどで判断してメールの処理を行います。
クラウド対応
(ソフトウエアで提供)
仮想環境にインストールしてプライベート/パブリッククラウドにも対応できます。
アーカイブ機能 輸出入取引に関する電子メールの5年保存にも対応できます。

金融機関で推奨されている『添付ファイルの暗号化』にも対応!

近年、海外との取引で多発する偽のメールアドレスや添付ファイルの改ざんなどで起こる送金資金の詐取被害を予防するために 一般社団法人 全国銀行協会から通達された『添付ファイルの暗号化』にも対応しています。
ZIP圧縮もパスワードも自動的に行われるから内部統制にも最適な機能を提供します。

一般社団法人 全国銀行協会「法人間の外国送金の資金をだまし取る詐欺にご注意!

ZIP暗号も自動、パスワードの時間差配信も自動!

添付ファイルの暗号化も自動、パスワードの時間差配信も自動

セキュアなオンラインストレージと連携して、さらにパワフルなワークスタイル

添付ファイルの暗号化もオンラインストレージ連携で便利に

添付ファイルの暗号化 オンラインストレージ連携

MAILSCREEN開発者の思い

誤送信防止サミット 連動企画特集
『メール誤送信防止は「防ぐこと」と「万が一起こった時の対処」が必要』
1.メール誤送信防止とは?― 御社の考えるメール誤送信防止とは、どのようなものでしょうか?[佐々木氏]一般的なセキュリティ対策は、どうしても利用者に無理を強いることが多くあります。それは、セキュリティが向上することとユーザビリティが改善されることは相反しているからです。一方でメール誤送信防止ソリューションは、セキュリティとユーザビリティを両方向上させることのできるソリューションであると考えています。現代においてメッセージングツールは、メールだけではありません。利用者は、社内のメッセージングツール...
技術本部 セキュリティソリューション開発部
プロジェクトマネージャ 遠藤一義
技術本部に所属しネットワーク・セキュリティ・プロダクトの製品計画・設計を担当しています。弊社の自社ブランド製品「MAILSCREEN」シリーズの製品開発の取り纏めを行っています。 「MAILSCREEN」は、製品のコア部分を韓国のパートナー会社と共同で開発を行っており、より具体的に機能仕様を伝え、スムーズに開発していけるようにお互いのコミュニケーションを密にするよう心がけました。また、文化の違いによる認識の違いや日本独自の商習慣などを伝えるのにも苦労しました。何より本製品がメールシステムに関わる...
添付ファイル オンラインストレージ連携