お問合せ

導入事例

Gate4Mobile導入事例 株式会社竹中工務店

掲載日:2017年6月28日

iPadから社内や作業所にあるファイルサーバーにアクセスする手段として導入!かんたん&セキュアに接続

今はどんなときでもファイルサーバーにアクセスできます

弊社はファイルサーバーを利用するという文化が根付いていて、基本的に誰かとファイルを共有するとか、残しておきたい資料とかは全部ファイルサーバーに入れましょう、となっています。内勤は内勤用のファイルサーバーがありますし、各作業所にも作業所用の小型のファイルサーバーを置いています。

iPadは以前から導入しており、ほぼ全てのプロジェクト担当者が持っているのですが、Gate4Mobile導入前は「iPad上の操作でWindowsのショートカット機能が使えない」「ファイル参照はできるが、保管ができない」「企業向けに安定運用が見込めるアプリがない」などの悩みがあり、「iPad ではパソコンと同じようにファイルサーバーが使えない!」と、とても困っていました。

Gate4Mobileを導入してから、内勤用のファイルサーバーも遠方にある各作業所のファイルサーバーも区別なく、社内のパソコンと遜色なく情報共有ができるようになりました。

株式会社竹中工務店
グループICT推進室 ICT企画グループ
副部長 高木 広康氏

iPad からファイルサーバーへの写真アップロードが、
これまで以上に簡単になりました

iPad 標準のカメラ機能で撮った写真をファイルサーバへアップロードするときに、Wi-fi エリア外からでは接続手段がありませんでした。また、一定期間、写真を撮るとすぐにiPad 内のディスク容量がいっぱいになるので、定期的に写真や画像を退避する必要がありますが、これまではパソコンに有線で繋いでiTunes で取り込んだりしていて…しかし、その方法を知らない人、わからない人もいました。そんな人にはGate4Mobile は救済のアプリですよね。これまでよりもファイルサーバーに写真をアップロードしやすくなりました。

加えて、Gate4Mobile の導入をすることでこれまで作業所内の閉じたネットワーク環境で使っていたファイルサーバーも社内全体に公開できるようになりましたが、セキュリティ・レベルを落とすことなく適切なアクセス権を維持できたことも良かったです。

株式会社竹中工務店
グループICT推進室 システム企画・整備1グループ
大東 宗幸氏

Gate4Mobileの活用効果

  • 社内・社外から、遠方の各作業所を含め、全てのファイルサーバーへのアクセスができるようになった。
  • iPad上の操作で、Windowsのショートカットの使用やファイル保管など今までのパソコンのファイル操作と同じように使えるようになった。
  • 作業所で撮影した写真も、すぐファイルサーバーにアップロードできるようになった

「企業用で」「iPad から」「ファイルサーバーに接続できる」という製品は他になかった。

Q1. ファイルサーバーにはどんなファイルが多いですか?
A1. PDF、CAD、Office ファイル... など、仕事で使うさまざまなファイルを置いています。 作業所では現地の写真も多いですね。
Q2. Gate4Mobileを現在どれぐらいの人数で使用していますか?
A2. 現在、内勤用と作業所用で2 種類のGate4Mobile を導入しているのですが、内勤での総利用者数は約5000 人、作業所での総利用者数は約2800 人が利用しています。
Q3. どのようなシーンでGate4Mobileを利用していますか?
A3. 通常業務でいつも利用しています。
どんな場面でもパソコンと同じようにファイルサーバーを使いたいので、出先でファイルサーバーの資料を見たいとか、そのような場面では必ずGate4Mobile でファイルを開きます。
Q4. 導入を検討していた他の製品とはどんな違いがありましたか?
A4. 「企業向け」は他に最適なものがなかった。実際iPad での情報共有についてはとても困っていて、以前までは個人ユーザー向けのアプリを使っていました。「企業用で」「iPad から」「ファイルサーバーに接続できる」という製品は他になかった。

竹中工務店がモバイル端末活用で目指す「竹中スマートワーク」の推進

竹中工務店では、2014 年3 月より「グループICT 推進室」を設置。
情報通信技術を積極的に駆使した「竹中スマートワーク」の一環として、同年4 月より約7,000 台のモバイル端末を配備し、お客様ニーズへの素早く的確な対応と生産性の向上を図ってきました。「Gate4Mobile」も竹中スマートワークの展開メニューに位置付けており、モバイル端末活用拡大に大きく寄与しました。

■ 「竹中スマートワーク」について
http://www.takenaka.co.jp/news/2014/03/02/index.html

お客様会社概要

織田信長の普請奉行であった初代竹中藤兵衛正高が名古屋で1610年(慶長15年)神社仏閣の造営を業として創業。以後、永年にわたり建設業のリーディングカンパニーとして、商業・教育・文化・医療・宿泊施設等 様々な分野に建築作品を創出。
「建築専業」「設計施工一貫」「品質主義」「独自開発技術」「人材育成」等で他との差別化を実現し、非製造業として初めてのデミング賞実施賞も受賞しています。

会社 株式会社竹中工務店
本社所在地 〒541-0053 大阪市中央区本町4丁目1-13
事業内容 建設工事に関する請負・設計及び監理
従業員数 7,473人(2016年1月現在)
創業 1610年(慶長15年)
設立 1899年(明治32年)
資本金 500億円(2016年3月現在)
URL http://www.takenaka.co.jp/