お問合せ

導入事例

GIGAPOD導入事例 株式会社いーふらん

掲載日:2012年4月5日

株式会社いーふらんは従来、取扱商品の画像データをCDに焼き、全国約200店舗に4、5人の担当者で 2、3日かけて発送していました。現在は数時間の作業で終了するようになりました。

株式会社いーふらん

「導入する前は、取扱商品の画像データをCDに焼いて 全国約200ヶ所の店舗に送付していました。GIGAPODの導入により利便性は大幅に向上し 投資コストは1か月で回収できました。」

弊社が運営している「おたからや」は、貴金属、ブランド品、切手、金券や刀剣、骨董品、美術品、コイン、メダル、古紙幣、模型、その他様々な「おたから」を取扱う買取専門店です。2年程前にFC展開を強化し、現在では全国に約200店舗を展開するに至りました。GIGAPOD導入以前は各店舗とのデータやり取りに600MBほどの取扱画像素材が入ったCDの送付等をしており、このCD作成に毎月4,5人で2,3日かかっておりました。また、新品目素材配布に関しましてもその都度CDを送付している状態で、このデータ配布の作業時間の効率化を図るべく、GIGAPODの導入に至りました。さらに店舗のチラシ作成にあたり、業者とのやり取りでも、大きなサイズのデータのやり取りが必要でしたのでGIGAPODを導入することによりデータサイズを気にせず、さらに双方の営業時間に関わらず作業が進められるようになりました。

採用担当者 株式会社いーふらん
広報部 インフラ推進課 インフラ担当者からのコメント

GIGAPODの活用効果

  • 作業日数が2、3日から数時間に短縮
  • リアルタイムに最新の取扱商品の画像を共有
  • 1か月でGIGAPODの投資コストを回収

Q1. どのように検討し、GIGAPODを採用されましたか?
A1. 2009年からFC展開を強化し業績が急激に拡大する中で、取引先から紹介されたのがGIGAPODでした。初めて画面を見た時に「PCが苦手な人でも簡単に使えそうだ」と思いました。その後、2011年1月から取引先の勧めで無料のお試しサービスを利用し、その第一印象が確信に変わりました。その2か月後にGIGAPODを注文しました。
Q2. GIGAPODの導入は容易でしたか?
A2. 動作確認を含めて導入作業は1時間ほどで終了しました。PCに詳しくない社員でも簡単に利用できる操作画面だったので、特に社内説明会を開くこともなく、右上にあるような9ページほどの簡単な操作ガイドを配布しただけで済みました。導入後も社員から特に質問などもなく、スムーズに本稼働できました。
Q3. これからオンラインストレージを導入しようとしている企業へのメッセージをお願いします。
A3. 同じような他のサービスとくらべても、値段、使い勝手はGIGAPODが勝っていました。容量も、足りなければ後から増やせますので、将来の柔軟性も安心できる。 アプライアンスだと思います。弊社もそうでしたが、まずはトライポッドワークスが提供している無料のお試しサー ビスを使ってみるのがお勧めです。

お客様会社概要

全国200のFC買取専門店「おたからや」を運営

会社名 株式会社 いーふらん
創業 平成12年3月
代表者 渡辺 喜久男
店舗 〒221-0835 神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町3-33-7 若葉ビル1階
所在 横浜市神奈川区鶴屋町3-33-2
取扱品目 刀、刀剣、切手、貴金属、古銭、金券、時計、宝石、骨董品全般
古物商 東京都公安委員会 許可 第301080709206号
神奈川県公安委員会 許可 第451380001308号
URL http://www.otakaraya.jp