お問合せ

導入事例

GIGAPOD導入事例 古川事務所グループ

掲載日:2012年11月12日

お客様の職位レベルに合わせたサブフォルダで人事・給与データを共有し、きめ細やかなサービスを提供。
出張先でもスマートフォンで確認することで関係者に指示も可能。

古川事務所グループ

「お客様と仕事をするうえで、個人情報や守秘義務にかかわる給与データや人事データをFAXで送る事に不安を感じていました。」

以前はお客様とのやり取りをFAXに依存していた時代がありました。しかしながら、給与データや人事データは個人情報や守秘義務にかかわるため、早い時期からオンラインストレージを導入していました。当時使用していたものはサブフォルダやID/PWを自身で作ることができず、お客様に対して迅速な対応ができませんでした。そのような時、イベント会場で見つけたのがGIGAPODを採用したカントーのEz Sharingでした。その使い勝手の良さに、即決で採用しました。

古川事務所グループ
代表 朝比奈 宏一 氏

GIGAPOD(Ez Sharing)の活用効果

  • お客様の機密情報をセキュアに共有できる
  • お客様毎のサブフォルダをすぐに作成できる
  • 出張先でもスマホで確認し、すぐに指示を出せる

Q1. 導入する前はどのような課題がありましたでしょうか?
A1. 人事や給与に関するデータは機密性が高いだけではなく、送付先の職位によって閲覧可能レベルが違うため、お客様毎に細かい共有フォルダ設定が必要でした。本サービスを導入する前は、フォルダの作成やID/PWの発行に2週間前後かかっていたため、お客様の人事異動などの権限変更に時間を有していました。利用頻度が増えてくると運営側の負担にもなっていました。
Q2. 使用してみて一番評価できるのはどの機能でしょうか?
A2. 前述の課題である、サブフォルダの作成、変更やID/PWの発行など、送付先の細かい閲覧設定に対しても迅速に対応できるようになりました。これによりお客様への迅速なサービスを提供できるようになりました。
Q3. 導入の準備期間はどれくらい必要でしたでしょうか?
A3. 特に説明書を読まなくても画面を見るだけで、直感的に使えたので、導入期間はほぼ存在していません。誰でも簡単に使える使いやすさを評価しています。

お客様会社概要

会計コンサルタント、税務に関するご相談、社会福祉法人の設立・運営
~皆様から信頼される会計事務所の実現~

■お客様のニーズにこたえます
・会社と社員間の労務相談に対応します
・社会保険手続を一括受託することで、迅速かつ的確に手続きが行えます
・給料計算の外部委託で社内に賃金情報が漏れないようになります
・社会保険等の公的保険で足りない部分を、生保等の民間保険で補えるような提案を致します

※担当者とのメール打合せ
※電子申請手続の活用(健保組合は対応していません)
※人事データー等の機密文書はWEB上の暗号化ソフトでやりとりします
※給料データーの取り込み

会社名 古川事務所グループ
創業 1975年10月
代表 朝比奈 宏一
所在地 千葉県市川市市川1-12-8-301
電話 047-321-2279
グループ構成 株式会社 古川事務所(代表取締役 朝比奈 宏一)
人事労務管理コンサルタント(講習等)、給料計算代行、生命保険・損害保険代理店

古川社会保険労務士事務所(社会保険労務士 藤沢 啓治)
社会保険手続代行、人事労務管理相談、就業規則、調査立会

古川事務所保険研究会(会長 朝比奈 宏一)
事務組合運営(年度更新)、生損保相談

URL http://f-og.jp/