お問合せ

ニュース

  • HOME
  • 最新情報
  • トライポッドワークスの映像解析エンジニアが土木学会全国大会の優秀論文賞を受賞

トライポッドワークスの映像解析エンジニアが土木学会全国大会の優秀論文賞を受賞

トライポッドワークスの映像解析エンジニアが土木学会全国大会の優秀論文賞を受賞

2020年11月18日

本年9月に愛知県で行われた令和2年度土木学会全国大会において、弊社エンジニアの鎌田玲央奈が発表した論文「全天候型360°カメラを活用した映像臨場によるリスク緊張感の共有」が、第75回年次学術講演会優秀論文賞を受賞しました。

https://committees.jsce.or.jp/zenkoku/node/211

トライポッドワークス株式会社では、映像活用プロダクト「ViewCamStation」を中核に、土木業向けの映像解析サービスを行なっています。この度優秀論文賞を受賞した鎌田はそのプロダクト開発の中心を担うエンジニアで、映像解析技術を通じ、土木業における課題を解決するITソリューションを開発しています。
弊社は5年前より、毎年行われる土木学会全国大会に向けて論文を発表し、土木業界における映像利用の推進に力を入れており、その蓄積が今回の受賞に繋がりました。

トライポッドワークスでは今後もViewCamStationを通じ、土木業における映像利用を推進し、建設会社の情報化施工を後押しして参ります。

■土木・建設向け映像活用ソリューション「ViewCamStaiton」

https://www.tripodworks.co.jp/products/viewcamstation/