partner
ディーアイエスソリューション株式会社

第二回 ディーアイエスソリューション株式会社



top1L.jpgtop1R.jpg

(右写真:ディーアイエスソリューション株式会社 営業本部 営業推進課 竹内 秀治 氏)

 

本日は、弊社のGIGAPODを活用して「GIGAPOD on SaaS」を提供している

ディーアイエスソリューション株式会社に訪問しました。

 

佐々木(トライポッドワークス代表取締役社長)「改めまして、貴社オンラインストレージサービス「GIGAPOD on SaaS」に弊社GIGAPODを採用いただきまして、誠にありがとうございました。営業力とマーケティング訴求力が高い会社として評判の貴社と提携でき、大変嬉しく思っています。貴社はダイワボウ情報システム社への展開を行う上で重要な会社です。今後ますますの協業を宜しくお願いいたします。」

 

2.jpg

 

竹内氏「ありがとうございます。2008年に初めてセミナーでGIGAPODを見たときから『この製品は売れる!』と思っていたので、大変良いビジネスチャンスを頂けたと思っています。当時は弊社もそうでしたが、電子メールの添付ファイルに容量制限をしている会社が多く、社外とのファイル共有が面倒なケースが多かったと思います。一方、無料のオンラインストレージサービスのセキュリティが問題になっており、業務での使用を禁止する会社が多くなってきた時期だと思います。そのような状況の中でセキュリティと使い勝手の両立ができるGIGAPODを他社より早く見つけることができたことが幸運でした。そこで、直ぐに上長に取扱の承認を得て、GIGAPODのアプライアンス版を販売開始しました。」

 

 

佐々木GIGAPODのアプライアンス版を販売し、実際にどうでしたか?」

 

 

竹内氏GIGAPODはお客様の反応がよく、引き合いを得やすいと製品と言う印象を持ちました。ただ、提案が進むにつれ、クラウド環境でのSaaS型オンラインストレージのニーズが多かったため、すぐに「GIGAPOD on SaaS」の環境を構築し、販売と自社利用を始めました。」

 

31.jpg

(写真:ディーアイエスソリューション株式会社 事業本部 副部長 小俣 信次 氏)

 

小俣氏「ちょうどその時に社の方針としてSaaS展開の検討を始めていたので、まさに渡りに船という感じでした。分かりやすく、訴求力があるSaaSの提供をイメージしていたので、GIGAPODの提案を竹内から聞き、ピンときました。弊社社長に対するプレゼンテーションで即にSaaS採用が決まり、弊社最初のSaaSとして「GIGAPOD on SaaS」が誕生しました。実際のセミナーでもお客様の反応がよく、短期間で決まるお客様が多いのも「GIGAPOD on SaaS」の特長です。営業の足が短く、気軽に提案で きることもあり、新規のお客様には必ずご紹介するようにしています。また、今後はロングテールのお客様向けの二次商材としても利用していきたいと考えています。」

 

佐々木「ありがとうございました。貴社には毎月のようにセミナーでGIGAPODを紹介いただき、また、専用ページも作成いただき、大変感謝しています。今後はこの勢いをさらに大きな動きにするべく、今以上に販促支援を致します。引き続き宜しくお願いいたします。」

 

4.jpg


(左から弊社佐々木、ディーアイエスソリューション 小俣氏、竹内氏、松浦氏、弊社 片岡)

 

関連リンク

GIGAPOD on SaaS

http://www.dsol.co.jp/dsol/GIGAPOD/gptop.htm

 

ディーアイエスソリューション株式会社 社内事例

http://www.tripodworks.co.jp/casestudy/gigapod/it/dissolution.html